【タイ・バンコク】スワンナプーム空港のトルコ航空ラウンジは絶対行かなきゃ損!

お役立ち
  1. こんにちは、バガボンです!

先日、タイに位置するバンコクに滞在してきました。その滞在後にスワンナプーム国際空港のTurkish Airlines(ターキッシュエアラインズ)ラウンジ(=トルコ航空ラウンジと以下略称。)へ行ってきたので、そのラウンジ情報をシェアしようと思います。

2019年3月にオープンしたラウンジです!

スワンナプーム(Suvarnabhumi)空港を何度か利用されていた方であっても、トルコ航空のラウンジなんてあったっけ?と思われる方が多数のはず。それもそのはず2019年3月にオープンしたばかりの新しいラウンジなのです。

ラウンジはエアサイドにあり、出入国を通過した後、右に曲がり免税店を通り越してコンコースDへ行きます。エスカレーターで3階へ上がり、ゲートD8から連絡デスクへ向かうとラウンジがあります。

トルコ航空はANAと同じスターアライアンスであり、ANA上級会員のSFC会員プライオリティパスでも利用できるラウンジです。

僕は楽天プレミアムカード付帯のプライオリティパスを利用しましたが、もしもこのカードを持っていなければラウンジ料金1,350タイバーツ(5,000円弱)を払わなければならないところでした。

スワンナプーム空港のトルコ航空ラウンジの特徴

スワンナプーム空港のトルコ航空ラウンジの使い勝手は良いのでしょうか。下記の点を見ていきましょう。

ラウンジの設備・サービス

トルコ航空ラウンジに行く前に、Miracle Loungeへ行きましたが設備や食事に少しガッカリしていました。正直少しショボかったのです。それもあって、タイのラウンジは大体そういうレベルだろうと高を括っていました。

が、トルコ航空ラウンジに入った瞬間、あることに気付きました。

↑なんと!マッサージが15分間無料で受けれるのです!!実際に受けてみましたが、タイ人のおばさんが肩・首・頭近辺を入念にマッサージしてくれ、確かに無料でした。飛行機に乗る前にかなり有り難いサービスです。

↑席はこんな感じで、どの椅子もクッション性があり痔持ちの方にも優しい椅子です。

トイレに行ってみると、、

シャワールームがありました!!これは使わない手はない!シャワールームのドアに鍵が掛かっていたのですが、ラウンジスタッフに利用したい旨を伝えると、鍵を開けタオルを準備してくれました。もちろんヘアドライヤーもあります。

ただ、使ってみるとこのシャワールームの数点の欠点が判明しました↓

  • 洗面所がなぜか濡れている。(僕の前に誰かが使っていたわけでは無いのに)
  • シャワーの水圧が弱い。
  • シャンプーの品質は期待しない方が良い。

上記が欠点ですが、こちらは無料で使っているので使わせてもらえるだけ有り難い。

そして、全般的に言えることですがタイ人スタッフさんはみんな優しい。このラウンジのスタッフは他と比べても特に優しい上に、モデルのように美人な方ばかりでした。

ラウンジの飲み物

トルコ航空独特の飲み物

まず、一番最初に目を引いたのコレです↓

こんなマシン見たことない。トルココーヒーと書いてあるので、それを作るマシンらしい。コーヒー好きの僕にはかなり興味があるマシンなので、じっくり見ているとラウンジ美人スタッフが来て作ってくれるという。

↑出来上がりがコレです。ドライデイズを食べながら飲むのが伝統的な作法らしく、デイズも添えてくれました。

僕の記憶が正しければ、トルココーヒーは下にコーヒー豆が沈殿しまくっているので上だけ飲むはず、と思い恐る恐る飲んでみると、、、あっ美味い!イタリアで飲んだエスプレッソを思わせる濃く深みのある味だけどしつこすぎない。

ドライデイズも食べてみると、こりゃまた美味い!食感は少し干し柿っぽい。適度に甘く確かにコーヒーと合う!

デイズをペロリと3粒食べ、コーヒーも飲み干してしまいました。そういえば淹れ方が美味かったのか沈殿したコーヒー豆が無かったような。

また、トルココーヒーマシンの隣にトルコティーも置かれており、周りの皆さんは飲んでいましたが、カフェインを摂りすぎると夜便で寝れなくなるので今回は飲まずに我慢しました。

大人の飲み物

主なお酒類:赤・白ワイン・ウイスキー・Singha(シンハ)ビール・Chang(チャン)ビール・Tiger(タイガー)ビール・カンパリ・Baileys(ベイリーズ)等などかなり豊富です。

1.シンハはタイで1番人気のあるビールです。あっさりグビグビ飲めるビールで、辛い・酸っぱい・癖のあるタイ料理に合うビールです。

2.チャンはタイで2番目に人気のあるビールです。こちらも少し基本あっさりめですが独特な後味が感じれるかと思います。人によってはシンハよりチャンビール派という方もいるので是非試してみて下さい。

3.タイガーは、シンガポール発祥のビールです。上記の2つと比較するとしっかりした味わい。苦味や酸味はあまりなくマイルドなビールと言えます。食事の味が濃くても薄くても対応してくれるビールです。

冷蔵庫の中身

かなり豊富に飲み物が並べられた冷蔵庫↓

ラウンジの食べ物

タイ航空の機内食はあまり美味しくないので、ラウンジでお腹を膨らませる必要があるのです。さぁ肝心の食べ物を見ていきましょう。

他のラウンジでは間違いなく食べれない物がココにある!

このシェフなにかをコネコネしているなと思っていたら、、、

なんと!トルコ名物ピデ(トルコ風ピザ)なんてシャレた物を作ってるじゃないですか!!手作り焼き立てアツアツです!しかも、何種類かあるみたい。(一気に2枚は焼けないので、1枚ずつ丁寧に作っているようです)↓

ピデの近くに味変できるよう3種類のソースが置いてありました。真ん中のスパイシーソースを試してみましたが、タイスキのソースっぽくパクチーが効いていました。せっかくなのでトルコピデとタイソースの奇妙なコラボでいただきました↓

食べ物各種

ギリシャサラダ・かなり美味しいサンドイッチ・オニオンスープ

トマトチキンシチュー・チキンマサマンカレー・フレンチビーンシチュー

かなり甘そうなお菓子・りんご・みかん??↓

最近全く食べていないみかん、一応本物かどうか確かめてみました。確かにみかんでしたが、やはり日本のみかんの方が断然甘くて格上でした↓

全般的に食べ物は豊富で、味のレベルも高め。ピデもオススメですが、僕のオススメはサンドイッチとトルココーヒーの組み合わせです。トルココーヒーは言うまでもなく、久々に美味しいサンドイッチを食べました。

結論、トルコ航空ラウンジはオススメ?

上記のように、本ラウンジの特徴を記載しましたが、結論を言うと、スワンナプーム空港のトルコ航空ラウンジはかなりオススメです。

これだけの設備・食事があれば、シャワーでリフレッシュした後、無料マッサージを受け、2~3時間食事等、悠々自適にストレスなく過ごせます。

今回のラウンジは本来5,000円近くするのですが、今回幸いな事に僕はこのラウンジを無料で使用することができました。そして、皆さんも空港ラウンジを無料で使用できる方法があります。

そのポイントとなるのが、楽天プレミアムカードです。楽天カードは数種類あるのですが、その中の一つ楽天プレミアムカードの大きな特徴として、年会費10,000円(税抜)さえ支払えば無料で国内・海外の空港ラウンジ使用できるプライオリティパスが入手できるという特徴があります。
※しかも、利用回数無制限というところがさらにオイシイところ。

楽天プレミアムカードのたった月1千円未満の会費さえ払えば、あとはプライオリティパスでこういったラウンジが無料で使い放題。旅行をされる方にとっては持っておかないと損なカードですよね。

1つの空港であっても複数のラウンジが使えるケースも多々あるので、自分の好きなラウンジを探してみましょう!

もっと詳細を知りたいという方のために、下記の記事に詳細を記載していますので、ご参照ください。

楽天プレミアムカード付帯プライオリティパス(ラウンジ利用)・保険が優秀すぎる件
楽天プレミアムカードを実際に使用してみた結果をシェアします。 年会費10,000円のコスパの程は? 国内・海外の空港ラウンジが回数無制限で無料利用可能? カード付帯の保険の充実度合いってどうなの?スーツケースを空港から家まで送ってくれるって本当??

ストレスなくより快適な旅行や出張に役立ててもらえればと思います。

引き続き東南アジアの情報や何か皆さんのお役に立つ情報を発信していければと思います。

それでは、皆さん良い旅を!!

コメント