ホーチミンの国際空港:Orchid(オーキッド)ラウンジが人気すぎる件

お役立ち

こんにちは、バガボンです!

ベトナムに位置するホーチミンに滞在してきました。その滞在後にホーチミンのタンソンニャット国際空港のOrchid(オーキッド)ラウンジへ行ってきたので、そのラウンジ情報をシェアしようと思います。

ベトナムのホーチミンってどんな所??

まずは、ホーチミンがどのようなところなのかザッとお伝えします。

ベトナムの最大の都市であり、フランスに統治された後の町並みが残ることから「東洋のパリ」とも言われていたようです。

日本のみならず様々な国からの観光客が多く空港はいつも大勢の人々でいっぱいです。イミグレーションを通るだけでも30分~1時間程度かかるので、余裕を持った計画を立てて下さい。

同時に到着ゲートだけでなく出発ゲートもかなり混んでいます。チェックイン手続きは想像以上に時間がかかるので、帰国の際も早めに空港へ向かうようにしましょう。

空港から中心地まではタクシーで30分程度で行くことができます。

食事はベトナムのローカル食・日本食・フレンチ・中華等、ほぼ全ての国々の料理を楽しめます。全体的に味のレベルはかなり高いのに、かなりお手頃価格で食べれるのでお得感がスゴイです。

   ホーチミンの治安は?危なくないの?

正直なところ、ホーチミンはひったくりやスリ・ボッタクリ・詐欺・事故の被害が非常に多く注意が必要です。

有名な観光地であるベンタンマーケットでの買い物やタクシー・シクロ(伝統的な三輪車)等々でボッタクリが横行しているので気をつけましょう。

そして、ホーチミンに来た瞬間に誰もがすぐさま気付くことですが、バイクが半端なく多い上に、交通ルールが全くありません。彼らは感覚と阿吽の呼吸で他のバイクや車を躱していきます。

↑どれだけ荷物が多くてもバイクで配送するツワモノだらけ。

バイクで歩道も逆走してきたり、信号もあまり気にしない人々もいます。交通量が非常に多いため、歩道を横断する際に車やバイクが完全にいなくなるまで待とうとするといつまでも道を渡れません。

歩行者が横断歩道を渡るコツは、

  1. 大量に車が来ている時は無理せず渡らない。
  2. できる限り現地人の影になって、ペースを合わせて歩く。
  3. 交通量が若干少なくなったタイミングで歩き始める。(走らない)
  4. 焦って急に立ち止まらない。立ち止まらずにドライバーの目を見てゆっくり歩く。

よく交通事故に遭って足を引きずっている旅行客を目にするので十分に気を付けましょう。

また屋外にあるカフェのテーブルにスマホや貴重品を置いていると、バイク等に乗った悪人に一瞬で盗まれてしまうので気を付けて下さい。

手さげバッグもできる限り使わない事をオススメします。もしも手さげバッグしか無いという場合は、道路と反対側にバッグを持ち、脇で挟み込んで下さい。

これは実話ですが、僕の友人が彼女とホーチミン旅行に行った際にバイクに乗った二人組に彼女が持っていた手さげバッグをひったくられかけました。

しかし、バッグが腕から離れず彼女はバイクに引きずられて大怪我を負ってしまいました。最終的に友人がその犯人を追いかけ捕まえて殴り倒したのですが、怪我をしてしまってはせっかくの旅行が台無しになります。

なのでオススメは貴重品をズボンの前ポケットに入れ、手ぶらで行動するのがベスト。もしくはリュックサック・ポーチの斜め掛けがベターです。

また、短期の旅行であったとしても念のため海外保険に入られることをオススメします。

ちなみに、僕のオススメの海外保険は楽天カードに付帯されている海外保険です。年会費無料なのに海外保険が付いてくるという非常に優れものです。以前のブログに詳細情報を載せてますので下記リンクを御覧下さい。

『楽天ゴールドカード』をオススメしない3つの理由。本当に役立つクレジットカードは・・・
今回は生活コストを安く、時間に余裕をもたらしてくれるライフハック術の一つとして、お得なクレジットカードとオススメできないクレジットカードをご紹介します。また、楽天が発行している『楽天ゴールドカード』がオススメでない理由とは?

ホーチミンの人の性格

ホーチミンの人々は、男女ともに人と人との距離感が近く、大まかで人懐っこいという印象です。お店での注文はすぐ忘れられてしまう事が多々ありますが、基本的にサービス精神はかなり豊富なので、”まぁいっか”と思わせてくれます。

ただ、ベトナム最大の都市だけありビジネスっ気の多い方々もいてかなり高い値段をふっかけられる事もあるので気を付けましょう。

僕もタクシーの運転手に大金を取られそうになり何度か喧嘩しましたが、ベトナムではGrab(グラブ)というスマホアプリを利用してタクシー(白タク)を呼んだ方が安全ということに気付きました。

さて、ホーチミンの行くべき場所は次回投稿するようしますが、今回本題のホーチミン空港ラウンジを下記にてご紹介します。

ホーチミンの国際空港ラウンジの特徴

ホーチミンの空港は、国内線と国際線ターミナルが徒歩10分位の距離で隣り合っています。国内線ターミナルのラウンジに関しては次回紹介するとして、今回は国際線ターミナル側を紹介します。使い勝手は良いのでしょうか。

 ホーチミンの空港ラウンジでのプライオリティパス使用可否

日本国内や海外の空港ラウンジを無料利用できるプライオリティパス(楽天プレミアムカードに付帯)を持っているので、今回はそのカードでホーチミンの国際線のOrchid(オーキッド)ラウンジへ行ってきました。

しかし、もしもこのプライオリティパスをお持ちでない場合、下記の料金を支払わなければなりません。

  • 大人(12歳以上) VND800,000 / US$34
  • 子供(3歳以上)  VND400,000 / US$17
  • 子供(2歳以下) 無料

※現金支払は不可のようです。

国際線Orchid(オーキッド)ラウンジへの行き方と設備

国際空港のOrchid loungeはイミグレを抜け、左方向へ30秒程度歩けば右側にOrchid loungeの看板が見えてきます。下記の看板を右に曲がり、階段もしくはエレベーターで下の階へおりるとOrchidラウンジに到着。

カウンターでの手続きは1-2分程度で終了します。もしもプライオリティパスがない場合はUS$35程度でラウンジ利用可と記憶しています。(記憶が少し曖昧)

ラウンジへ入ると、、、目の前には壮大な滑走路が広がっています!開放感がハンパなく景色の良いラウンジです。

ラウンジは非常シンプルな作りで一人掛けソファ・テーブル席・マッサージ椅子。そして、窓際のソファ席には充電できるようコンセントが配備されています。

ラウンジ内の食べ物・飲み物

アルコール
ビール: 333, サイゴンスペシャル、サゴタプレミアム(無いときもあります)
ワイン: 白ワイン、赤ワイン

ビールの特徴を軽く下記に記載しておきます。

333(バーバーバー)はベトナムで一番有名なビール。しっかりした麦の味と若干の甘みが口に広がり、かなり美味しいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

333 ベトナム ビール 瓶 355ml
価格:340円(税込、送料別) (2019/9/3時点)

サイゴンスペシャルは333と並ぶホーチミンの代表的なビールの一つで、飲み口が良く、味のバランスがよく取れたビールです。ホーチミン滞在中、コレを一番よく飲んでいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サイゴンスペシャル ビール 瓶 330ml
価格:340円(税込、送料別) (2019/9/3時点)

サゴタプレミアムは333やサイゴンスペシャルほど有名では無いですが、若干酸味の効いたビールで常夏の国でリフレッシュさせてくれます。

残念ながらサゴタビールはまだ楽天市場での購入は出来ないようです。

ソフトドリンク:フルーツジュース・ペプシ・7UP・ソーダ・トニック等々

僕はハイボールで爽快といきたかったのですが、ウイスキーは無いのでジャスミン茶にソーダを入れてスッキリ爽快。

 

食べ物:フルーツ、ベトナム料理、野菜等

また、ベトナムの伝統麺であるフォー(平麺)かブン(丸麺)があります。しかし、かなり薄味で僕には物足りませんでした。

↑ほぼオリジナル

辛めな味が好きなので、醤油・魚醤・チリオイル・レモン等を調合して、ベトナムのフエ地方の名物料理ブンボーフエ風にしてみました。

↑調合後。

調合後はかなりパンチの効いた味になり、美味しかったです。

ホーチミン空港Orchidラウンジの使い勝手は?

ダナン・ハノイ等のラウンジと比較して、ホーチミンの国際線Orchid loungeも国内線Le Saigonnais Business Lounge共に混み合っていることが多く、よく椅子取りゲームになっているのを目にします。人気な旅行先なのでこれは避けては通れません。

以前、ダナンのラウンジに関して下記の記事を書いたのですが、ダナンのOrchidラウンジと比べると正直なところ見劣りします。↓

ベトナム・ダナン空港CIP Orchid(オーキッド)ラウンジが優秀すぎる件
ベトナムに位置するダナン・ホイアンに滞在してきました。その滞在後にダナン国際空港のOrchid(オーキッド)ラウンジへ行ってきたので、そのラウンジ情報をシェアしようと思います。

個人的にはホーチミンOrchid loungeに下記があれば有り難ったかったです。

  • もう少しスペースが広ければより良い。(常に人がいっぱいなので)
  • ウイスキーがあればより良い。
  • シャワールームがあれば最高。

とはいえ、必要最低限の設備・食事があるので、待ち時間を快適に過ごせます。食べ物も悪くなく景色も非常に良いのでラウンジとしては十分であり、使い勝手は良いと思います。

結論として、ホーチミン国際線Orchidラウンジは悪くなくオススメできます。

先日は、飛行機の遅延もあり5-6時間ラウンジで過ごしました。もしもラウンジが利用出来ていなかったらスマホなどのデバイスの充電に困ってた上に、かなり腹ペコ状態になっていたと思います。

幸いな事に、僕はこのホーチミン国際空港のOrchidラウンジを毎回無料で使用することができます。毎回相当な量を飲み食いするのですが費用はいつもタダです。そして、もちろん皆さんもこれらの空港ラウンジを無料で使用できる方法があります。

そのポイントとなるのが、楽天プレミアムカードです。楽天カードは数種類あるのですが、その中の一つ楽天プレミアムカードの大きな特徴として、年会費10,000円(税抜)さえ支払えば、無料で国内・海外の空港ラウンジ使用できるプライオリティパスが入手できるという特徴があります。

※しかも、ラウンジ利用回数無制限というところがさらにオイシイところです。

もっと詳しい内容を知りたいという方のために、下記の記事に詳細を記載していますのでご参照ください。

楽天プレミアムカード付帯プライオリティパス(ラウンジ利用)・保険が優秀すぎる件
国内・海外の空港ラウンジが無料・回数無制限で利用可能になります。 またカード付帯の保険がかなり充実しているクレジットカードです。

ストレスなくより快適な旅行や出張に役立ててもらえればと思います。

引き続き東南アジアの情報や何か皆さんのお役に立つ情報を発信していければと思います。

それでは、皆さん安全で良い旅を!!

コメント