ベトナム・ダナン空港CIP Orchid(オーキッド)ラウンジへ行ってきました。

お役立ち

こんにちは、バガボンです!

先日、ベトナムに位置するダナン・ホイアンに滞在してきました。その滞在後にダナン国際空港のOrchid(オーキッド)ラウンジへ行ってきたので、そのラウンジ情報をシェアしようと思います。

ベトナムのダナンってどんな所??

まずは、ダナンがどのようなところなのかザッとお伝えします。

ベトナムの主要港湾都市であり、空港からタクシーで30分程度移動すると、右から左まで果てしなく壮大なビーチが広がっています。海岸沿いはまさに南国のリゾートという感じで、多くの観光客で賑わっています。

また、日本からの直行便もある上、日本のテレビ番組で取り上げられる事が多くなってきているため、日本人観光客もかなり増えてきています。

近日ではダナンのインターコンチネンタルホテルで、トランプ大統領も金正恩(キム・ジョンウン)氏との米朝首脳会談を開くと検討していたこともありました。キム氏が北朝鮮からの交通費を要求してきたらしく、実現されませんでしたが。。

食事はベトナムのローカル料理・シーフード・日本食・様々な国際食等、多くの選択肢があります。味も日本人の舌に合う料理が多い上に、会計時に「えっ?これだけ??」と驚いてしまうような破格の安さです。

   ダナンの治安は?危なくないの?

ベトナムのホーチミンはひったくりやスリの被害が多く注意が必要ですが、ダナンの治安はホーチミン・ハノイ等の都市と比較しても良いと感じます。

僕は原付バイクで有名な観光地へ行った際に、うっかり鍵をバイクに挿したままにしていました。2時間後それに気付き、もしかしたらバイクごと盗まれているかもと思いましたが、戻ってくるとバイクも鍵もそのままありホっとした経験があります。

その駐車場にいたおじさんにその話をしましたが、ダナンではバイクを盗む人はほぼいないと言っていました。ダナンに住むレストランのウエイトレスさんも、何度も鍵を挿しっぱなしにしてしまった事はあるが今まで盗まれた事は無いとか。。

  ダナンの人の性格

ダナンの人々は老若男女、穏やかで優しい性格の方が多く、おもてなしの心も感じます。多くの方々は、人懐っこい笑顔で丁寧に接してくれるので、都会で荒んだ心が清められます。

東南アジアのレストランのウエイター・ウエイトレスは、比較的に顧客が入ってきても、注文しようと呼んでも気づかないことが多々あるのですが、ダナンの方々は顧客にしっかり気を配っています。

(オーダーを忘れていつまで経っても出てこない時はありますが、そこはご愛嬌ということで)

ダナン・ホイアンの行くべき場所は次回投稿するようしますが、今回本題のダナン空港ラウンジを下記にてご紹介します。

ダナン空港ラウンジの特徴

ダナン空港ラウンジの使い勝手は良いのでしょうか。下記の点を見ていきましょう。

  • プライオリティパス使用可否
  • イミグレーションからラウンジまでの距離
  • ラウンジ設備
  • ラウンジ飲食

  ダナン空港ラウンジでのプライオリティパス使用可否

ダナンの空港は、国内線と国際線ターミナルが徒歩5分位の距離で隣り合っています。

日本国内や海外の空港ラウンジを無料利用できるプライオリティパスを入手したので、そのカードでダナン国際線のOrchid(オーキッド)ラウンジへ行ってきました。

※別の日程でダナン国内線も行きましたが、国内線はプライオリティパスの利用できるラウンジはありませんでした。ベトナム航空ロータスマイルカードのゴールド会員またはビジネスクラス席で無料使用できるベトナム航空のラウンジがあるので、それに関しては次回記事にまとめます。

  ダナン国際線Orchid(オーキッド)ラウンジへの行き方

空港イミグレーションを出て、すぐ右手(ゲート6-10側)へ徒歩1分程度歩くと

早速Orchid Loungeという赤文字がすぐ近くに見えます。

ここのエレベータで1つ上の階へ上がると、早速そこにはテーブル席とマッサージチェアが並んでいます。

受付にこのプライオリティパスを見せると、カードを読み込み・サインをして、2~3分程で早速ラウンジへ入れました。

  Orchidラウンジの設備

ダナンのラウンジなんて大したこと無いだろうとナメていましたが、シャワー・タオル・ヘアドライヤーが付いてるのにまず驚かされました。旅の後、リフレッシュしてから食事や自分の時間をラウンジで過ごせるのは、非常に有り難いです。

そして、様々な席の種類が準備されています。Mac PCが付いている席・雑魚寝できる席・マッサージチェア・個々でテレビを見れる席・子供が好きそうなソファ・普通に仕事できる席等などあり、幅広い用途で使い分けることができます。

 

  Orchidラウンジのお酒

主なお酒類:赤・白ワイン・Larue(ラルー)ビール・Tiger(タイガー)ビール

3点注意事項があります。

1.ラルービールとタイガービールは見た目がかなり似ているので、ご注意ください。ただし、味の特徴にはかなり違いがあります。

ラルーは非常にあっさり風味でありアルコール度数も若干低め。このビールはダナン・ホイアンのあっさりな料理の風味を邪魔をせず、スッキリとグビグビいけます。

一方でタイガーは、ラルーと比較するとしっかりした味わい。苦味や酸味はあまりなく、マイルドなビールと言えます。様々な人種・食事の混じり合うシンガポール発祥のビールであり、食事の味が濃くても薄くても対応できるビールです。

2.ワインは一見無いかと思いましたが、カウンターのスタッフにオーダーすると赤ワインも白ワインも注いでくれました。

3.ウイスキーや他のハードリカーは無いようです。

当然ながら、ソフトドリンクもあるのでお酒を飲まれない方もご心配なく。

  Orchidラウンジの食べ物

フォー・揚げ春巻きを始めとするベトナム料理各種豊富です。また、サラダ・フルーツ等も豊富であり、これは個人的には有り難いところ。

あえて申し立てするとすれば、、、

特段、不満という不満もなく充分な設備が整っていると思いますが、あえて申し立てするとすれば、下記の点です。

  • ラウンジからの景色は、飛行場ではなくシティ側に面してるので面白みが無い。
  • ワインはカウンターまで行き店員さんが注いでくれるのを待つ必要がある。
  • ソーダはありますが、ハードリカーは無いです。ウイスキー愛好家の僕には微妙な点です。

あえて申し立て事項を書くとすれば上記の点くらいですが、特に気にならないレベルの話かと思います。

結論、ダナン国際線Orchidラウンジはオススメ?

上記のように、本ラウンジの特徴を記載しましたが、結論を言うと、ダナン国際線Orchidラウンジはオススメです。

これだけの設備・食事があれば、シャワーでリフレッシュした後に2~3時間食事やマッサージ、その他諸々悠々自適にストレスなく過ごせそうです。

また今回幸いな事に、僕はこのダナン国際空港のOrchidラウンジは無料で使用することができました。そして、皆さんもこれらの空港ラウンジを無料で使用できる方法があります。

そのポイントとなるのが、楽天プレミアムカードです。楽天カードは数種類あるのですが、その中の一つ楽天プレミアムカードの大きな特徴として、年会費10,000円(税抜)さえ支払えば、無料で国内・海外の空港ラウンジ使用できるプライオリティパスが入手できるという特徴があります。

※しかも、ラウンジ利用回数無制限というところがさらにオイシイところです。

もっと詳細を知りたいという方のために、下記の記事に詳細を記載していますので、ご参照ください。

『楽天ゴールドカード』をオススメしない3つの理由。本当に役立つクレジットカードは・・・
今回は生活コストを安く、時間に余裕をもたらしてくれるライフハック術の一つとして、お得なクレジットカードとオススメできないクレジットカードをご紹介します。また、楽天が発行している『楽天ゴールドカード』がオススメでない理由とは?

ストレスなくより快適な旅行や出張に役立ててもらえればと思います。

引き続き東南アジアの情報や何か皆さんのお役に立つ情報を発信していければと思います。

それでは、皆さん良い旅を!!

コメント