【コロナ自粛の過ごし方】オンライン英会話でスキルアップ【挫折しない方法】

英語

こんにちは!バガボンです。

新型コロナの大流行により日本も緊急事態宣言が発令され、東南アジアでもマレーシアは一部の企業を除いて完全に封鎖、シンガポール・ベトナムは一般企業・学校等閉鎖、タイは夜の外出禁止条例、インドネシアも市内も一部封鎖となりました。

1月中旬頃からコロナの存在が少しずつ騒がれ始めましたが、ここまで自分達の生活に影響を与えるとは思ってもみませんでした。

今までスポーツや友人との食事・カフェ等行っていましたが、今となっては外出してもほぼ何もできる事が無いので、休日も平日もほぼ家に引きこもりっぱなしの生活へと生活が完全に一変している状況です。

コロナと勝負をしても一人の勝ち負けでは意味をなさない状況なので、当分は引き込もり生活を徹底しましょう。

実は僕の親戚もコロナの影響で14日間の完全隔離状態で学校にも行けない状態になりました。じっと家に居続けるのも退屈なので、この間に英語力を伸ばせるようになりたい。でも、初心者だからどう勉強すれば良いか?と僕に聞いてきました。

そこで、オンラインで英語を最短で上達する方法を教える事となったのですが、下記の方法は英語初心者や英語慣れしたいという方には必ず使える方法だと思うのでご参考までにシェアしようと思います。

オンライン語学学習でコロナの影響なし

学生だった時に授業の教材を使用して文法や単語を学ぼうとしましたが、実際に使える英語を習得したいと思うのであれば、今その時を振り返るとその方法はベストではありませんでした。

なぜなら、僕たちの頭の中では”文字で見る言葉””ネイティブが話す言葉”を繋げる事が出来ないからです。つまり、”目で見て理解出来た”としても”耳では理解できない”という事です。

上記に関しては、海外旅行された方であれば誰しも経験された事があるかと思いますが、現地の方々がどんな簡単な文や単語を話していたとしても、”耳から入ったその音””目で学んだ単語・文章”と脳内で合致させる事は至難の業なのです。

そして、”耳から入ったその音””今までの人生で使った事や聞いた事のない音”である事も多々あります。

例えば、Thank you(ありがとう)やReally?(本当に?)・Very good(とても良い)などは日本語では絶対にしない口や舌の使い方をするので、このような言葉は”実際に声に出して練習”しなければ現地の方には通じません。

つまり、”耳から入った音””目から入った情報””口から発する音”の3つを繋ぎ合わせる必要があるという事です。

こう聞くと難しく感じるかと思いますが、実際にやる事は下記の3つの事だけを繰り返すだけで英会話できるようになります。

  1. Youtubeで学習(耳と目でその言葉を認識する)
  2. オンラインで実際に現地人と話してみる(耳と目と口でその言葉を認識する)
  3. 上記を復習する(記憶を定着させる)

簡単に言うと、上記3点を繰り返せば確実に現地の方々とコミュニケーションを取れるようになります。そうなれば現地人と友達になり FacebookやLINE等で定期的に連絡を取り、上記の2を止めても言語レベルは必然的に上がります。

では、上記の1から順を追って方法を説明します。

1. Youtubeで学習

今の時代はYouTubeで語学の無料コンテンツが山ほどあるので本当に便利ですよね。せっかくなのでそれを是非フル活用しましょう。

英語とその日本語訳を交互に流しているお気に入りのYoutube動画を見つけましょう。それを家事の最中やお風呂・寝る時などのちょっとした空き時間にひたすら聞き流します。

スマホで聞き流したいけど、動画再生中に画面が開きっぱなしになるのでバッテリー消費が早くなり嫌だという方は、下記リンクのアプリ部さんがスマホ画面を閉じた状態でも聞き流しできる方法を記載されているので参考にしてみて下さい。

YouTubeをバックグラウンドで再生する方法【iPhone、Androidで】
"YouTube で音楽を聞きながら他のアプリを操作したい"、"移動中に YouTube で音楽を聞きたい"といった時に便利な、YouTube をバックグラウンドで再生する方法をご紹介いたします。iPhone、Android で若干方法が異なりますので、それぞれの方法についてご紹介いたします。 YouTube をバック...

また、時間がある時にその言葉はどう書くのか文字も動画で確認して、耳からの情報と目からの情報を脳内で繋ぎ合わせる事で脳に定着します。

さらに手を動かしてノートに書く事ができればさらに脳に定着しやすいかと思いますが、始めからあまりハードルを高くしようとするとストレスとなり挫折に繋がりやすくなるので、継続できるようにする事を第一に考えましょう。

聞き飽きる位になってくると、正しい発音が耳に入ってくるようになっており、瞬時に単語や文章が頭の中に浮かぶようになっているはずです。

僕は寝てる間も英語の音声を流し続けていたのですが、ウチの爺ちゃんが突然英語で話しかけてくるという衝撃的な夢をたまに見ていました(笑)

YouTubeでの聞き流しとなれば、あまりハードルは高くないですよね。
でも、次は気持ちのハードルがグッと上がるかと思いますが、一番の肝になります。

2. オンラインを通して実際に現地人と話してみる

実際に現地人と話してみる、これが語学を身に付けるために最も大切なことです。
でも、この一歩はこれが最も難しい事だということは想像が容易い事かと思います。

千里の道も一歩から。この一歩目がなければ二歩目なんてありません。

とはいえ、いきなり現地に行き現地人と話そうとしたり、日本にいる外国人を捕まえて話すなど現実的では無いですよね。さらに今は新型コロナウイルスの影響もあって英会話教室にも行きづらい環境になっています。

そこで今の時代はYouTubeと同じくオンラインで学習できるので、オンラインを通じて先生に教えてもらいましょう。

ただ、ここで一点大きなポイントがあります。

「1.Youtubeで学習をしてある程度上達してからオンライン学習を予約しよう。」などと考えないことです。そういう流れであれば、残念ながら大半の方が途中で挫折する事となるはずです。

人間の意思の弱さを決して見くびってはいけません。年始に立てた目標を年末まで継続したり、達成できた人はどの程度いるでしょうか?

大事なのは習慣を作る事です。1→2→3→1→2→3→1→という習慣の流れを作利さえすれば継続する事できます。

1に留まり続けようとするとあまり楽しみや成長の実感を感じづらく、大半の人は挫折する事になるはずです。

しかし1に留まり続けず、2で徐々に会話ができるようになってくると成長を実感出来る事が楽しみになると同時に、相手と会話する事自体が楽しくなってきます。

この流れを作るためにも、1.Youtubeで学習をする前に2. オンライン語学学習に登録して明日のレッスンを予約してみてください。

大半の方は必然的に明日のレッスンの準備の為に1.Youtubeで学習を始めようとするはずです。2の予定を入れてしまえば必然的に1の行動を取る事になるという訳です。

ここで1→2の流れができますが、ここで習慣の流れを止めないようにしましょう。1回目のオンライン学習の流れが終わった瞬間に、即刻2回目のオンライン学習を予約してください。

2回目のオンライン学習を予約完了した時点で、大半の方が自然とする行動は3.復習して、 1.Youtube学習となるはずです。レッスンを先に予約さえしてしまえば、意思の強さに頼らずとも自然とその予定に合わせた習慣の流れができます。

ただ、『そうは言ってもそんな簡単にポチッと予約できないよ。まずはオンライン語学サイトを調べないといけないし、どうせレッスン料金も高いだろうし』と色々とやらない理由を考えてしまう方が大半かと思います。

でも、そう言って始められない方のために、無料体験や手頃価格で始められるサイトがあるので、本当に始めたいと思っているのであれば二の足を踏まずポチッとトライしてみて下さい。

『ネイティブキャンプ』で7日間無料体験してみよう!

コロナで隔離状態の自分の親戚が、僕に英語学習法を聞いてきた時に一番最初に頭に浮かんだのが『ネイティブキャンプ』です。

親戚は初級者レベルという事なのですが、なぜネイティブキャンプを勧めたのかという理由は下記です。

  1. 日本語による無料カウセリングが受けられる
  2. 予約不要で24時間365日好きな時にレッスン可能
  3. 定額でレッスン回数無制限
  4. 現在、7日間の無料体験キャンペーン実施している
  1. まずは、日本語による無料カウンセリングを受けましょう。

上記カウンセリングの中から1つ選び、月に1度無料でカウンセリングを受ける事が出来ます。自分のレベルを把握しておく事は、どのレッスンを受けるべきかの判断基準となるので無料でカウンセリングを受けれるのならやらない手はないです。

2. 予約不要なので仕事帰りや思いがけない空き時間ができた際にすぐにレッスンが可能です。PCは当然の事ながら、スマホでもオンラインレッスン可能です。この手軽さが継続学習する為には持ってこいなのです。

3.現在7日間の無料体験キャンペーンをしているので、もし合わなくてもリスクが無い。是非ポチッと予約してみてください。

「試してみたけど、やっぱり合わないなぁ」と思うのであれば途中で辞めたとしてもお金は一切払う必要がないのでご心配なく。ただし、7日間経つと自動的にプレミアム会員月額6,480円へ切り替わるので、もし合わなければ忘れず退会しましょう。

4. レッスン回数無制限なので、ネイティブの講師と話し何度も実践を積むことができるため短期間で集中して英語力を身に着けたいという方にオススメです。

文法や単語・リーディングは本で覚えることができますが、リスニングスピーキング外国人とのコミュニケーションの中で最も重要です。経験上、リスニングとスピーキングは実践を多く積む事でしか身に着けることができません

また、「無料体験が終わった後は、どうせ料金が高くなるんでしょ?」と思われる方も多いと思いますがプレミアムプランで月額6480円の定額です。

定額なのでレッスンすればするほど1レッスンの単価が安く上がります。本気でレッスンに取り組めば1レッスン50~100円なども可能かと。また予約不要なレッスンもあるため、仕事帰りや思いがけない空き時間ができた際にすぐにレッスンが可能です。

僕も実際に7日間の無料キャンペーンを試してみましたが、先生が綺麗な英語を話しながら常に笑顔で丁寧に教えてもらえました。また初回時は緊張しているだろうと気遣ってくれリラックスするように促してくれたり心遣いも有り難かったです。

初心者から学べる教材(日本語付き)も準備されていて、最初は先生の言った後に続いて繰り返して話すようなハードルの高くないレッスンも選択できるため、初心者の方でも怖がることなく楽しく英語を学べると感じました。

英会話をイチから始められる方や英語慣れするために実践をこなしたい方にはネイティブキャンプはかなり使えます。

カランメソッド正式提携校/カランメソッド7日間無料トライアル開催中
オンライン英会話のネイティブキャンプはカランメソッドの正式認定校です。通常のレッスンに比べて4倍のスピードで英語を取得できるということからヨーロッパで最も支持されているカランメソッドが手軽に自宅でオンラインで受講できるようになりました。

3. 復習して記憶に定着させよう

これは基本的な事ですが、2が終わった後は自分の間違った点や不明点をまとめて復習しましょう。グーグルアプリのドキュメントまたはスプレッドシートにまとめておくと、どのデバイスからでも時間や場所を気にせず復習できるのでオススメです。

またTwitterで語学用アカウントを作って、学んだ事を積極的に呟いてみるのも良いかもしれません。そこで出来た知り合いとやり取りする事で、ドンドン英語に対しての楽しさを感じれるはずです。

このページを閉じる前に

上記の1→2→3→1→2→3→…を繰り返せば、1ヶ月もすれば日常会話が徐々にできてくる事を感じられる事と思います。

それが自信となる→会話が楽しくなる→外国人の友人ができる→自分のスキルがいつの間にか上がっているという好循環に入る事は間違いないです。

ただ重要な事なので繰り返しますが、1の学習に留まり続けた結果、最終的に習慣にならずに挫折してしまう人が大半になるかと思います。

もしも本当に英語ができるようになりたいと思うのであればこのページを閉じる前に必ず2.オンライン英会話を予約して→即YouTubeでの学習をスタートしましょう。レッスン予約というその0.5歩が英語上達の習慣作りの一番のポイントとなります。

カランメソッド正式提携校/カランメソッド7日間無料トライアル開催中
オンライン英会話のネイティブキャンプはカランメソッドの正式認定校です。通常のレッスンに比べて4倍のスピードで英語を取得できるということからヨーロッパで最も支持されているカランメソッドが手軽に自宅でオンラインで受講できるようになりました。

コロナウイルスでかなり大変な時期ですが、自宅待機を上手く有効活用してコロナウイルスが落ち着いた後、広い世界へ踏み出す為の時間に使いましょう!

コメント