秒速英語:ネイティブキャンプ 長州小力モチベーションUP

英語

こんにちは!バガボンです。

以前はなかなか仕事を休めない日本でしたが、最近はかなり長期休暇が増えてきましたね。皆さんはもし長期休暇にどの国に行きたいですか?

何もかもが壮大なアメリカ、規模の違いを体験しに行くのも良いですね。

どこ行っても街自体が芸術のようなローマに行くのも良いですよね。

天国のような海が広がるバリのビーチでゆっくりカクテルを飲むのも悪くないですよね。

もしそのように自分の行きたい国々に行けるとすれば、必要となってくるものといえば何を頭に思い浮かべますか?

海外へ行くために必要な物は?

僕が一番最初に頭に思い浮かべるのは、「パスポート」「英語」です。

心配ございません。パスポートに関しては、下記リンクを参考にしていただき、申請場所へ提出書類と2万円未満のお金さえ支払えば、簡単に5~10年パスポートを入手することが可能です。

パスポート申請先都道府県ホームページへのリンク
 一般旅券の発給申請についての照会及び事務所の開庁日、受付時間並びに交付地市町村名等についての照会は住民登録をしている各都道府県の窓口までお願いします。なお、外務省では一般旅券の申請受付は行っておりませんのでご注意ください。

ただし、問題は英語です。皆さんの中でも英語が苦手な方が多いのではないでしょうか?

現在の僕は東南アジアを中心に生活しているものの、かく言う僕も以前は全く英語が話せませんでした。

昔、友人と2人で、英語が喋れないにも関わらず度胸試しにタイへ初の海外旅行をしたのですが、現地の方々や白人の方々が親切に話してくれようとしたものの、ほぼコミュニケーションが取れずに、すごく歯がゆい経験をしました。

中学~大学の間、勉強していたものの単語や文法・リーディングが中心であった学校教育では、全く歯が立たなかったのです。

もしも英語が話せたとすれば、その旅行中に友人ができたり、もっと旅行を楽しめたと思います。

  苦手英語を克服する方法

上記の体験を英語の出来る友人達に話し、どうすれば英語が上達するのかを相談していたところ辿り着いたのが、「実際に外国人と話してみる」ということです。

そうは言っても、当時超初級者の僕が外国人と話すというのは敷居が高すぎる。。駅前留学へ行くにしても費用が高すぎる。これらの壁にぶち当たりました。

どうしようかと、色々と悩んでいたところ、IT関連で働く友達が勧めてくれたのが「オンライン英会話」でした。

早速調べて見ると、駅前留学と比較しても断然安い!!この価格にはかなり衝撃を受けました。

しかも、ちゃんと「外国人講師が教えてくれる」。心理的ハードルを乗り越えるためには、ここからスタートすることが最適だと思い、早速登録しかなり活用させていただきました。

現時点で試してみるなら「ネイティブキャンプ」

現在も少しずつ色々なオンライン英会話サービスが出てきています。色々と試したり、調べてみたところ、初・中級者向けの今現在の最適なオンライン英会話の一つとして、「ネイティブキャンプ」があります。

なぜネイティブキャンプが初中級者に最適なのか。

  1. 予約不要で24時間365日好きな時にレッスン可能
  2. 現在、7日間の無料体験キャンペーン実施している

短期間で圧倒的な英語力を身に着けたいという方にオススメです。

また、ネイティブキャンプは定額でレッスン回数無制限というところがウリです。

やはり、文法や単語・リーディングは本で覚えることができます。ただ、リスニングスピーキング外国人とのコミュニケーションの中で最も重要であり、僕の経験上、リスニングとスピーキングは実践でしか身に着けることができません

僕がネイティブキャンプを良いと思うのはこの点にあります。レッスン回数無制限なので、何度もネイティブの講師と話し実践を積むことができるからです。

定額なのでレッスンすればするほど1レッスンの単価が安く上がります。1レッスン50~100円なども可能かと。また、予約不要なため、仕事帰りや思いがけない空き時間ができた際にすぐにレッスンが可能です。

実際に芸人の長州小力がネイティブキャンプを試している動画もあるので、動画を見ていただければ少しイメージが掴めるかと思います。

▽芸能人ご体験動画

芸能人英会話|長州小力が「ネイティブキャンプ英会話」をやってみた!【オンライン英会話】

また、現在は7日間の無料体験キャンペーンをしているようなので、ネイティブキャンプを試したい方は下記のウェブサイトでお試し可能です。

ネイティブ公式サイト

どうすれば英語学習を継続できる?

何の勉強でもそうですが、学習を続けているとどうしてもモチベーションが下がってきてしまう事ってありませんか?

さて、どうすればモチベーションを維持して英語学習を継続できると思いますか?

英語学習において最もモチベーションを維持できる方法、それは実際に海外へ旅行してみることです現状、英語が全く話せなくても、とりあえず身振り手振りで相手には何となく伝わるはずです。その経験は大きな刺激となり、もっと相手の話を知りたい・もっと自分の思っていることを相手に伝えたいという英語学習に最も重要なモチベーションとなることと断言できます。

長期旅行であればより良いですが、短期旅行であっても必ずそのモチベーションは生まれます。

また、海外へ行ってみようと決心された方に、少しながらアドバイスさせていただけることがあるとすれば、万一の海外保険に入られることをオススメします。

というのも、海外で怪我や病気をした際・盗難にあった際に、お金がいくら必要になるか分からないという精神状態は非常辛いことを僕も経験してきたからです。

そういった場合に、無料で海外保険を利用できる保険付帯クレジットカードを下記の記事で紹介していますので、出発前に検討されてはいかがでしょうか。保険が付いているのに年会費無料のクレジットカードもあり、万一に役立つはずです。

『楽天ゴールドカード』をオススメしない3つの理由。本当に役立つクレジットカードは・・・
今回は生活コストを安く、時間に余裕をもたらしてくれるライフハック術の一つとして、お得なクレジットカードとオススメできないクレジットカードをご紹介します。また、楽天が発行している『楽天ゴールドカード』がオススメでない理由とは?

ネイティブキャンプが合わない時のバックアッププラン

万一、ネイティブキャンプが合わなかったという方も、ご心配なく。そのためのバックアッププランも追記しましたので、下記の記事をご参照ください。

諦めかけた英会話のバックアッププラン『ALUGO』で挽回!
ALUGOは携帯電話で手軽に受講できるオンライン英会話サービスであり、特徴は3点あります。1.受講者の課題を把握 2.受講者の課題に合わせた目標設定を提案 3.カスタマイズされた自分用のカリキュラムで学習出来る

それでは、パスポートを持って長期休暇を存分に楽しみましょう!

コメント